1. HOME
  2. ブログ
  3. 『ながのみらいラボ』第2回「野外体験活動」開催報告

『ながのみらいラボ』第2回「野外体験活動」開催報告

長野青年会議所では、6月より長野市内の小学校高学年を対象とした事業『ながのみらいラボ』~Challenge to the future~を開催しており、7/31(土)に戸隠森林植物園にて「野外体験活動」を行いました。

「野外体験活動」では、「ウォークラリー」と「自然工作体験」をおこないました。

「ウォークラリー」では、戸隠森林植物園の中を歩きながら要所に置かれたクイズに答えたり、案内の方から様々な自然の知識を教えてもらいました。
子どもたちもただ案内されるだけでなく、自ら昆虫や植物を見つけるなど楽しく歩いていました。

「自然工作体験」では講師の先生より鳥の家が少なくなってきているという説明を受け、一人ひとつ巣箱を作りました。
子どもたちは慣れない作業にもお互い協力し合いながら巣箱を完成させていきました。
 
野外体験活動終了後は、次回のみらいテック「ロボットつくろう~ミッション①~」に向けてどんなロボットを作っていくかをグループごとに話し合いをしました。
子どもたちは自分の意見を言うだけでなく、相手の意見を聞き、調整し合いながら作成するロボットを決めていきました。

次回は8月29日(日)10時より、長野市青少年錬成センターにてみらいテック「ロボットをつくろう~ミッション①~」を行います。

青少年育成委員会

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


関連記事

21年度長野青年会議所